チワワの種類や値段についてご説明しております。

チワワの種類や値段について

一口にチワワといっても、毛の長さや毛色などによって様々な種類に分けることができます。

またもっとも大きく分けると、なめらかで短毛なスムースチワワ、そして柔らかくて長毛のロングチワワに分けられます。


では一体、どちらが高価なのでしょう、日本ではロングチワワの人気が高く、その分、多少高めになっています。ちなみにアメリカではスムースチワワのほうがポピュラーです。

他にはかわいいタイプやサイズが小さいチワワ、またあまりかわいくなくて大きめのチワワでは値段が違いますし、かわいくない方がチャンピオン直子のケースでも前者のほうが高いことが多いようです。

このようにチワワは種類も豊富であれば値段もバラつきが大きいわけですが、その選び方も人によって様々です。例えば毛色、チワワはかなり豊富な種類があることでも有名です。

単色だけでもブラックやレッド、チョコやフォーンなどのベーシックカラーもあれば薄めだったり、レアカラーもありますし、2色、3色の組み合わせまであります。

最近は両目の上に眉そっくりなマークがついているタンカラーも人気が高いですし、特にチョコレートタンやブラックタンは幅広い層に人気が高いです。

また、毛色はレアなほど高かったり、柄については左右対称などを含めた綺麗なタイプが高く、性別はメスのほうが高いです。

もちろん年齢は若いほど高く、デベソ、ヘルニアのチワワはかなり安くなります。ちなみにチワワのサイズですが、やはり超小型犬といわれるだけあってかなりコンパクトです。

体高は約20センチ程度までがマックスで、重さも3キロには及びません。また、購入の平均相場は10万円程度、高ければ20万円を超えますし、安ければ5万円より下回ることもあります。

もちろんブリーダーによっても値段は様々です。自信のあるブリーダーのものはそれなりに高いです。また子犬から飼えないような場合はブリーダーさんに幼犬まで預かってもらえる場合もありますので、相談してみることが良いと思います。